【ベトナム語翻訳】縁起の良い樹木!ベニサガリバナの紹介

《引用元》ベニサガリバナ / Lộc vừng ~ベトナム花図鑑(6)~

目次

風水的に縁起の良い樹木 / Loài cây phong thủy mang lại điều lành

ベニサガリバナは正式な和名がないほど日本では稀な木ですが、東南アジアや南アジアではよく見られる花で、ベトナム語名は一般的に「Lộc vừng (ロックヴン)」と呼ばれています。ベトナムでは名前に福禄寿(Phúc Lộc Thọ)の「禄(Lộc)」の字が入っていることから縁起の良い木とされております。

家の前やオフィスビルの前に植えると風水的にとても良いそうで、対になるように植えられたりしています。縁起の良さと赤い花の美しさからよく盆栽にもされています。

夜に咲く妖艶な花 / Bông hoa quyến rũ nở về đêm.

ベニサガリバナが咲くのは日が暮れ始めてから夜の間だけ。朝周囲が明るくなってくると花が落ちてしまいます。

夜間に咲くのは、夜活動する蛾などの昆虫を集めるためなのだそう。曇り空であれば夕方早い時間から花が開き始めますので、日が落ちる前に花を楽しむことができます。

ベトナム語翻訳・通訳サービスをご検討のお客様へ

お気軽にお問い合わせください


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる