【ベトナム語翻訳】ベトナムは2020年に1,000人以上の億万長者、15人の超富裕層を失う【ニュース】

英系不動産サービス大手のナイト・フランク(Knight Frank)が発表した「ウェルスレポート2021」によると、ベトナムの2020年の超富裕層は390人(3,000万米ドル以上)であり、2019年より15人少ないと述べている。ベトナムで100万米ドル以上を所有している人の数は、20,645人から19,500人近くに6%減少した。

同時に、ナイト・フランクの第15回報告書では、2020年から2025年の期間におけるベトナムの超富裕層の成長率は31%に達すると推定しており、世界で最も高い成長率だ。 2025年までに、ベトナムには約511人が3000万ドル以上の資産を所有し、25,800人以上が100万ドル以上を所有すると予想されている。

ベトナムで最も裕福な1%の層に入るには、少なくとも160,000米ドル(約37億VND)以上の個人資産が必要となる。

世界的にも、Covid-19の流行の影響により、多くの国で富裕層の数が急激に減少している。

中国は2020年に超富裕層の数が最も増加した国であり、3,000万米ドルを所有する個人の数は16%増加した。後にはスウェーデンの11%増加、シンガポールの10%増加が続く。

ナイト・フランクは、Covid-19の流行にも関わらず株価が上昇したことが、富裕層の富を拡大させたことを強調している。 2020年の株式市場、特に米国は、3月に株価が底を打った後、急上昇し、S&P 500指数は70%上昇した。さらに、社会的距離(ソーシャルディスタンス)の広がりによる巣ごもり現象が、投資家が株式投資に費やす追い風となった。

[Cafef 9:13 3/03/2021].  © VJ-connect.com 2020-2021 All Rights Reserved.
※ニュース記事は上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。   

ベトナム語翻訳・通訳サービスをご検討のお客様へ

お気軽にお問い合わせください


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる